ER動物救急センター

症例紹介:整形外科症例


2ヶ月 子猫 1kg

6月13日
骨盤骨折&腹壁ヘルニア&肩甲骨骨折
緊急性の高い外科で骨盤骨折と腹壁ヘルニアを整復 手術時間2時間30分術後3日目元気食欲旺盛、排便良好 子猫は強い!


整形外科症例

術後6日目にしっかり歩行してます。

7月 7日
術後3週間 元気


整形外科症例2

3ヶ月 子猫 1.5kg

6月16日
家の中での運動会で大腿骨骨折 手術時間1時間
AM5:30救急受入 午後手術となりました。


整形外科症例3

6月25日
抜糸に来院 術後10日目 しっかりと歩行してます。


3才 プードル

6月24日 交通事故 
当日21:30主治医より転院し22:30より手術開始 03:30終了  
術前6ヶ所は骨折あり4時間程度と思われましたが、かなり粉砕しており時間かかりました。
でも翌日かなり元気であり、緊急手術してよかったー
ご面会時の安静確保が心配…です。


整形外科症例4

術後元気に退院:排便排尿良好


整形外科症例5

6ヶ月 ポメラニアン 1.9kg

7月 7日
朝5:00過ぎベッドから飛び降りて右前肢橈骨尺骨骨折しすぐに来院。
点滴と安静後14:00から手術。手術時間1時間。
幅4mm 厚2mmの骨が腕のメインの骨なのです。
成長線の問題もあり今後の経過も……手術翌日にはこの様子。
いろんな色々な…心配ありますが早く成長しましょう。
疼痛や炎症からも骨折はやはり早期の手術が良いですね。

7月12日 退院


整形外科症例6
Scroll Up