ビタワンは安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

「ビタワン」は国産チキンをベースにビーフやささみを調合したドッグフードです。

この記事では「ビタワン もっちりふっくら チキン・ビーフ・野菜入り 960g」を、含まれる原材料や成分から徹底評価しています。評価は「子犬(離乳~1歳)」と「成犬(1歳以上)」に分けて、それぞれ行っています。

飼い主さんからの口コミ評判も合わせて紹介していますよ。

 

ドッグフード「ビタワン」の評価の内訳は?

犬 素材

主原料評価

動物性タンパク質を使用しているかどうかを評価しています。

本フードの場合、主原料には穀物である「小麦粉」を使用しています。

 

その他原料の評価

粗悪な原材料を使用していないかどうかと評価しています。

本フードの場合、粗悪原料である「大豆たんぱく」「コーンフラワー」「小麦グルテン」を使用しています。

本フードに使用されているすべての原材料と成分表は「ビタワンの詳しい原材料と成分一覧は?」にてまとめています。

 

合成酸化防止剤

合成酸化防止剤とは人工的に合成された化学物質のことで、愛犬の体に悪影響を及ぼしかねない危険なものです。そんな合成酸化防止剤が使用されていないかを評価しています。

本フードの場合、合成酸化防止剤が使用されていない(原材料表に合成酸化防止剤の名称がない)ことが確認できました。

ここでは、代わりに天然の酸化防止剤である「ビタミンE」が使われているため、安心して与えることができます。

 

人工添加物(着色料、着香料、発色剤など)

犬はにおいで食べ物を判断するため、着色料や発色剤はほとんど意味を成しません。着香料が使われているのも、粗悪な食材をごまかそうとしているためかもしれません。

ほとんどが石油や化学物質でできているので、与え続けると犬の体に悪影響を及ぼす可能性があります。

そんな人工添加物が不使用であるかどうかを評価しています。

本フードの場合、これらの人工添加物が使用されていませんでした。
 

タンパク質

AAFCO最低基準

  • 子犬:22.5%以上
  • 成犬:18.0%以上

AAFCOが定めるタンパク質(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうか評価しています。

本フードの場合、「22.1%以上」と成犬の基準は満たしているが、子犬の基準は満たしていません。

 

粗脂肪

AAFCO最低基準

  • 子犬:8.5%以上
  • 成犬:5.5%以上

AAFCOが定める粗脂肪(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうかを評価しています。
本フードの場合、「8.0%以上」と成犬の基準は満たしていません。

 

ドッグフード「ビタワン」の基本情報は?

素材 疑問
赤字で示した部分がペットにとって「好ましくない」といえる原料です。

商品名 ビタワン もっちりふっくら チキン・ビーフ・野菜入り 960g
分類 総合栄養食
定価 821円(税込)
内容量 960g
カロリー 265cal/100g
賞味期限 開封前:1年
開封後:1ヶ月
生産国 日本
販売元 日本ペットフード
対応年齢 全年齢
メイン食材 小麦粉
穀物 コーンフラワー小麦グルテン小麦粉
酸化防止剤 不使用
人工添加物 ソルビン酸カリウムデヒドロ酢酸ナトリウム二酸化チタン食用赤色102号食用黄色4号5号食用青色1号
問合せ先 03-6711-3601
配達までの期間 1週間(Amazon)

 

ドッグフード「ビタワン」の詳しい原材料と成分一覧は?

素材

ビタワンの原材料

赤字で示した部分がペットにとって「粗悪」といえる原料です。

主原料 小麦粉
その他原材料 大豆たんぱくョ糖、肉類(チキン、ビーフ)、コーンフラワー、ビーフオイル、小麦グルテン、野菜類(サツマイモ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト)、チーズ、γ-リノレン酸、増粘安定剤(プロピレングリコール)、ミネラル類(Ca、P、Na、Cl、Mn、Zn、 Cu、I、Co)、チーズフレーバー、保存料(ソルビン酸カリウム、デヒドロ酢酸ナトリウム)、乳化剤、クエン酸、着色料(二酸化チタン、食用赤色102号、食用黄色4号、5号、食用青色1号)、ビタミン類(E、A、D3、B2、B12、)、オリゴ糖、リンゴ酸、グルコサミン、アミノ酸(メチオニン)

 

ビタワンの成分分析値

成分名 成分含有率 乾燥重量比
粗タンパク質 15.5%以上 22.1%以上
粗脂肪分 5.6%以上 8.0%以上
粗繊維 3.0%以下 4.3%以下
粗灰分 8.0%以下 11.4%以下
水分 30.0%以下
乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

ドッグフード「ビタワン」の口コミ、飼い主さんからの評判は?

素材

Amazonでの口コミ

良い例

おススめ!!

我が家の犬はドッグフードはすぐに飽きて食べなくなってしまっていたのですが、こちらの餌に代えてから毎回、ご飯時は大喜びで飛び上がっています。
よほど美味しいのだと思います。
これに切り替えて、3ヶ月程ですが問題なく食べてくれます。
お値段もお手ごろですし、何より80グラムずつの個包装が嬉しいです。おススメします。
トイプードルさま

うちのワンコももっちりふっくらじゃないと食べてくれないです

よっぽどおいしいのでしょうね。値段も手頃だし本人(本犬?)も喜んでくれてるし気に入ってます。
Sand and Bicycleさま

臭いの気にならない便が出るフードです。

4ケ月になる雑種を飼っています。
初めに食べさせたのが、こちらのフードでした。食べ付きがいいので、安いフードと混ぜて食べさせてしまったら、便が柔らかくなり、臭いもするハメに。結局、このふっくらもっちりだけに戻しました。臭いも気にならない便に戻りました。オヤツとしても食べさせてます。
nokonokoさま

美味しいみたいです。

少食の生後9カ月のトイプードルの子に購入しました。うちの子はドックフードが得意ではないので、すごく
お腹が空いたら食べるといったかんじで1日1食食べます。
こちらのドックフードが家に届いてさっそくあげてみたら、ぱくぱく美味しそうに食べていたので安心しました。
80gで小分けになっていて、新鮮さが失われず柔らかいドックフードがあげられるので良いと思いました。
aikaさま

よく食べる。

普段からエサには気を使っているけど
このエサは良いです。
我が家のワンコは残さずみんな食べてくれます。
オバQさんさま

悪い例

ビタワン もっちりふっくら チキン・ビーフ・野菜入り 960g

良く食べるけれども、便が柔らかくべたべたするようになり止める事にした。
小澤さま

トイプ-ドルに与えたのですが全く食べません

生後三カ月のプ-ドルに与えたのですが食べないのでロイヤルカナンに混ぜて与えましたがこの商品だけのけて食べませんふた袋買ったのですが
残念。
3110pappyさま

購入失敗

家のダックス2匹ともまったく食べない。
仕方なく色々とトッピングも加えてみましたがここまで食べないフォードはこれまでありませんでした。
おいちゃんさま

ざんねん

全快は食べたのに今回はお気に召さないようです^^;
だんだん熱くなってきたから食欲が落ちているのでしょうか。
他のおやつは喜んで食べるのに~!^^;
トルチンさま

 

ドッグフード「ビタワン」の賞味期限は?

犬 素材

賞味期限

  • 開封前:1年
  • 開封後:1ヶ月

ドッグフードの賞味期限は、あくまでも目安です。

保管方法によっては記載の賞味期限よりも早く品質の低下が進んでしまうことがあるので、購入後は早めに使い切るようにしてくださいね。

 

ドッグフード「ビタワン」の保管方法は?

犬 素材

ドッグフードは、封を切った瞬間から湿気を吸収し酸化が始まります。開封後はしっかりと密閉し、空気に触れる時間をできるだけ短くすることがポイントです。

また、温度や湿度の変化も品質低下の原因になります。「直射日光が当たらない」「涼しくて風通しが良い」場所で保管するようにしてくださいね。

詳しい保管方法やおすすめの保存用グッズは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

 

ドッグフード「ビタワン」の体重ごとの目安給餌量、1日あたりの価格は?

shutterstock_370524794
体重 目安給餌量 1日あたりの価格
1kg 42g 37円
2kg 71g 61円
3kg 96g 83円
4kg 120g 103円
5kg 141g 121円
6kg 162g 139円
7kg 182g 156円
8kg 201g 172円
9kg 220g 188円
10kg 238g 204円
15kg 322g 276円
20kg 400g 342円
30kg 542g 464円
40kg 672g 575円
50kg 795g 680円

目安給餌量は「避妊・去勢済の成犬のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

ドッグフードの目安給餌量は、ライフステージや活動量などで計算方法が異なります。愛犬に合った目安給餌量の計算方法などはこちらで紹介しています。

 

編集部まとめ

犬 素材

ビタワンは「危険性の高い穀物・大豆が使用されている」「人工添加物が使用されている」「栄養価が最低基準に達していない」ため、積極的におすすめすることはできません

主原料を含め、大部分に穀物や大豆が使用されています。穀物や大豆は犬に全く必要ない栄養素であるほか、消化不良やアレルギーを引き起こしやすい危険な原材料です。

保存料や着色料が使用されている点も懸念点です。なかには石油や化学合成物質からつくられているものがほとんどなので、愛犬に悪影響を及ぼしてしまう可能性も考えられます。

また、本フードのタンパク質量・脂肪量はAAFCOの定める最低基準に達していません。これは「犬の生育に最低限必要な栄養価が含まれていない」ことを表しているので、与え続けるとなると栄養不足に陥るおそれがあります。

最低限の栄養価を満たすドッグフードを選ぶことが望ましいですね。こちらのページではpepy編集部おすすめのドッグフードを紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。