人気の猫アメリカンカール。性格や特徴、寿命、かかりやすい病気は?

くるんと後ろ向きにカールした耳がキュートで目をひく人気の猫、アメリカンカール。

この記事では、アメリカンカールの性格や特徴、寿命、かかりやすい病気についてまとめました。

全100種類のキャットフードをいくつかの基準をもとに徹底調査、検証!
愛猫にあったキャットフードの選び方、探し方を以下の記事でご紹介しています!

アメリカンカールはアメリカで発見された新猫種

アメリカンカール11

アメリカンカールは、1981年にアメリカで発見された「シュラミス」という名前の猫がルーツといわれています。発見したブリーダーは、外側にくるんとカールした耳と美しい被毛に惹かれてすぐに繁殖を始めました。

アメリカンカールは珍しさから発見後、わずか2年で新しい猫種として認められました。その後の品種改良によって形成された現在のアメリカンカールは、全てがシュラミスの血を受け継ぐ子孫たちなのです。

アメリカンカールの性格は?しつけやすい?

アメリカンカールの画像
アメリカンカールは愛嬌たっぷりで明るい性格をしています。ユーモラスな見た目通りの性格といえます。人間への警戒心がなく寄り添ってくるため、家族みんなと仲良く暮らすことができます。

他のペットともうまくやれますよ。知能が高いため、しつけやすいことでも知られています。大きな声で伝えなくとも、優しい言葉をかけるだけでトイレの場所などを覚えてくれます。

おとなしく過ごしていることが多く、猫を初めて飼う方やマンション住まいの方も安心して飼えますよ。

アメリカンカールの最大の魅力は耳

アメリカンカール

アメリカンカールの最大の魅力は、くるんと後ろ向きにカールした耳です。他にも耳に特徴がある猫として、スコティッシュフォールドがあげられます。

スコティッシュフォールドは、耳が前向きに折り畳まれたまんまるな印象がありますが、アメリカンカールの耳は、後ろ無きに反り返り、より強いインパクトがあります。活発でユーモラスな印象を与えますよね。

その明るい魅力からアメリカを中心に各国で人気を集めています。一番の特徴はカールした耳の形ですが、シルクのような手触りの毛並みや飾り毛が豊かなふさふさとした長い尾、鼻筋が通って引き締まった顔立ちもチャームポイントですよ。

アメリカンカールの寿命は?

アメリカンカールの画像
アメリカンカールの平均寿命は13~15年ほどです。猫の中ではやや長めの寿命です。

同じく折れ耳のスコティッシュフォールドよりも、遺伝性の病気や障害の発生が少なく、丈夫で健康な場合が多いとされています。

アメリカンカールのかかりやすい病気は?

アメリカンカール10

アメリカンカールは毛が長いので、毛球症(もうきゅうしょう)に注意してあげてください。長毛種の場合、長い毛を飲み込むことで健康を害することがあります。

毎日のブラッシングと定期的なシャンプー、毛玉ケアのできるフードを与えることで毎日の健康をサポートしてあげるてくださいね。尾の毛量が多いので、トリミングの際は特に丁寧にブラッシングしてあげることをおすすめします。

遺伝性の病気にも注意

気を付けたい遺伝性疾患として、骨軟骨異形成症があります。

遺伝性の関節病で軟骨部分に異常が起こり、四肢が腫れることで症状に気付くことが多く、特に手首やかかとに固い骨の塊である骨瘤ができるのが特徴です。

関節部分に触れると固く、通常よりも可動性が悪くなっています。そのため、軽症な場合は無症状ですが、重症化した場合は足を引きずって歩いたり、高いところに登りたがらなくなってしまいます。

関節に負担をかけない環境づくりを

関節に負担をかけないように、激しい運動をさせないようにしましょう。

生活環境にはできるだけ段差をなくしたり、フローリングにはラグやカーペットを敷いたり、足にかかる負担を減らす環境を整えてください。

もしも手首やかかとに固いものが触れたり、歩き方に違和感を感じたらすぐに病院へ連れていきましょう。

1:モグニャン

モグニャンキャットフード
※2021年6月頃にパッケージの変更あり

モグニャンの総合評価

買いやすさ 価格 コスト
初回半額
定期購入割引
1.5kg
4,356円(税込)
127円

※コスト:1日あたりの価格。体重5kgの去勢・避妊済の成猫を想定し、定期購入割引後の価格で算出。

おすすめポイント

  • グレインフリー
  • 着色料・香料不使用
  • FEDIAFの基準を満たす工場で生産

モグニャンは、愛猫の健康や食いつきを最大限考えて作られたキャットフードです。

主原料である白身魚は、低脂肪かつ肉食動物である猫にとって必要な栄養素であるタンパク質が豊富に含まれています。

タンパク質量が30%以上と豊富に含まれていながら脂質は13%と控えめなので、完全室内飼いの猫はもちろん、食事管理が必要なねこちゃんの主食としても活躍しそうです。

そのほかの魅力としては、ねこちゃんによってはアレルギーを持っていたり消化の負担になる穀物は一切使用していません。保存料や着色料などの添加物も含まれていないのもポイント。

愛猫にとって良いものは豊富に、害があると言われているものは使われていないモグニャンキャットフード。猫のことを考えて作られている、安心して与えられるフードです。

キャンペーン実施中!

定期コース初回1個が半額に!

\高級品質のキャットフード/

モグニャンの詳細は下記記事をチェック
モグニャン キャットフードは安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

2:カナガンキャットフード チキン

カナガンキャットフード
※2021年7月頃にパッケージリニューアル

カナガンチキンの総合評価

買いやすさ 価格 コスト
定期購入割引
まとめ買い割引

1.5kg
4,356円(税込)
116円

※コスト:1日あたりの価格。体重5kgの去勢・避妊済の成猫を想定し、定期購入割引後の価格で算出。

おすすめポイント

  • グレインフリー
  • 着色料・香料不使用

カナガンキャットフード チキンは、主原料に動物性タンパク源が豊富な鶏肉をメインに使用している高品質キャットフードです。

タンパク質量37%、脂質量20%を超えているので、子猫はもちろん妊娠・授乳中のねこちゃんにもおすすめできます。

カナガンキャットフード チキンはどの年齢の猫にも食べられる、オールステージ対応。子猫でもシニア猫でも食べやすいサイズ感の粒で、吐き戻しが気になる愛猫にも与えられそうです。

キャンペーン実施中!

今なら定期コースで最大20%オフ!

\愛猫が喜ぶおいしさ/

カナガンチキンの詳細は下記記事をチェック
カナガンキャットフードチキンは安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

3:ファインペッツ

ファインペッツキャット キャットフード

ファインペッツの総合評価

買いやすさ 価格 コスト
定期購入割引
お試しサービスあり
1.5kg
3,772円(税込)
170円

※コスト:1日あたりの価格。体重5kgの去勢・避妊済の成猫を想定し、定期購入割引後の価格で算出。

おすすめポイント

  • 無添加・無着色
  • 肉類原材料85%
  • 消化吸収率87%

ファインペッツは主にフランス産のアヒル肉とオランダ産のニシン肉を使用した、「低脂肪・低カロリー」なキャットフードです。

全粒米が含まれているので穀物フリーではありませんが、アレルギー性の低い原材料のみを使用しているので穀物アレルギーを持っていない猫にとっては良質な栄養源となります。

消化吸収率が87%と高く、消化不良による軟便に悩むねこちゃんの主食としても活躍しそうです。

また、使用する原材料にもこだわり、「人間でも食べられる食材であること」「中国産原材料を使用しないこと」を実践しています。

キャンペーン実施中!

初回お試しが1,100円!

\高い消化吸収率を誇るフード/

ファインペッツの詳細は下記記事をチェック
FINEPET’S(ファインペッツ)キャットフードは安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック