キャットフード「ビューティープロ」は安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

「ビューティープロ」は日本ペットフードが提供するキャットフードです。

この記事では「ビューティープロ キャット 猫下部尿路の健康維持 1歳から フィッシュ味」について、含まれる原材料や成分から徹底評価しています。

 

編集部おすすめキャットフード

モグニャンキャットフード
買いやすさ コスト
初回半額
定期購入割引
まとめ買い割引
お試しサービス
125円

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成猫」を想定して計算しました。

\pepy見た方限定! /
モグニャン半額キャンペーン実施中!

初回50%OFF!
¥3,960(税抜)¥1,980(税抜)
※定期購入の初回価格が半額になるキャンペーンです。

詳しくは、「モグニャン公式サイト」をご確認ください。

 

キャットフード「ビューティープロ」の評価の内訳は?

shutterstock_543297031

主原料評価

動物性タンパク質を使用しているかどうかを評価しています。

本フードの場合、主原料に動物性タンパク源ではない「穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、パン粉、小麦粉)」を使用しています。

 

その他原料の評価

粗悪な原材料を1つも使用していないかどうかを評価しています。

本フードの場合、粗悪原料である「牛肉粉」「チキンミール」「動物性油脂」「フィッシュパウダー」を使用しています。

本フードに使用されているすべての原材料と成分表は「ビューティープロの詳しい原材料と成分一覧は?」にてまとめています。

 

合成酸化防止剤

合成酸化防止剤とは人工的に合成された化学物質のことで、愛猫の体に悪影響を及ぼしかねない危険なものです。そんな合成酸化防止剤が使用されていないかを評価しています。

本フードの場合、合成酸化防止剤が使用されていない(原材料表に合成酸化防止剤の名称がない)ことが確認できました。

ここでは、代わりに天然の酸化防止剤である「ミックストコフェロール」「ローズマリー抽出物」が使われています。

 

人工添加物(着色料、着香料、発色剤など)

猫はにおいで食べ物を判断するため、着色料や発色剤はほとんど意味を成しません。着香料が使われているのも、粗悪な食材をごまかそうとしているためかもしれません。

ほとんどが石油や化学物質でできているので、与え続けると猫の体に悪影響を及ぼす可能性があります。

そんな人工添加物が不使用であるかどうかを評価しています。

本フードの場合、これらの人工添加物が使用されていませんでした。

 

タンパク質

AAFCO最低基準

  • 子猫:30.0%以上
  • 成猫:26.0%以上

AAFCOが定めるタンパク質(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうか評価しています。

本フードの場合、「38.9%以上」と子猫・成猫の各基準を満たしています。

 

粗脂肪

AAFCO最低基準

  • 子猫:9.0%以上
  • 成猫:9.0%以上

AAFCOが定める粗脂肪(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうかを評価しています。

本フードの場合、「11.2%以上」と子猫・成猫の各基準を満たしています。

 

キャットフード「ビューティープロ」の基本情報は?

catfood

赤字で示した部分がペットにとって「好ましくない」といえる原料です。

商品名 ビューティープロ キャット 猫下部尿路の健康維持 1歳から フィッシュ味
分類 総合栄養食
定価 1625円(税込)
内容量 1.4kg
カロリー 360kcal/100g
賞味期限 開封前:1年半
開封後:1ヶ月
生産国 日本
販売元 日本ペットフード
対応年齢 成猫(1歳~7歳)
メイン食材 穀類(トウモロコシコーングルテンミールパン粉小麦粉
穀物 穀類(トウモロコシコーングルテンミールパン粉小麦粉
酸化防止剤 不使用
人工添加物 pH調整剤
粒の大きさ 小粒(5~7mm)
問合せ先 03-6711-3601

1kgあたりの価格は1161円とかなり安いキャットフードです。
キャットフードの安さの秘密や、コスパの良い食品の見抜き方はこちらの記事にまとめています。

 

キャットフード「ビューティープロ」の詳しい原材料と成分一覧は?

shutterstock_479587432

ビューティープロの原材料

赤字で示した部分がペットにとって「粗悪」といえる原料です。

主原料 穀類(トウモロコシコーングルテンミールパン粉小麦粉
その他
原材料
肉類(牛肉粉チキンミール)、タピオカα化デン粉、油脂類(動物性油脂、植物性油脂、 γ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュパウダー、マリンコラーゲン)、オリゴ糖、GABA、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、pH調整剤、酵母細胞壁(食物繊維源)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、ヒアルロン酸

「オリゴ糖」は便秘で悩む愛猫におすすめな成分です。便臭が気になる猫にもおすすめですよ。

うんちが柔らかい愛猫には嬉しい「食物繊維」が含まれています。軟便にオススメのキャットフードとその選び方はこちらの記事で紹介していますよ。

便秘対策のキャットフードについてはこちらの記事、便臭対策のキャットフードについてはこちらの記事で詳しく確認頂けます。

ビューティープロの成分分析値

成分名 成分含有率 乾燥重量比
粗タンパク質 35.0%以上 38.9%以上
粗脂肪分 10.1%以上 11.2%以上
粗繊維 4.5%以下 5.0%以下
粗灰分 9.0%以下 10.0%以下
水分 10.0%以下

便秘対策のキャットフードについてはこちらの記事、便臭対策のキャットフードについてはこちらの記事で詳しく確認頂けます。

粗脂肪量は10.1%と控えめなキャットフードです。おすすめの低カロリーキャットフードはこちらの記事、ダイエット用キャットフードはこちらの記事にまとめています。

乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

キャットフード「ビューティープロ」の口コミ、飼い主さんからの評判は?

素材

Amazonでの口コミ

良い例

良く食べてくれます!

ウチはいつも飽きない様に餌を色々変えて与えてますが下部ケアのフードはあまり美味しくないみたいで食い付きが悪いのですが、この商品は飛びつきます!
2度目の購入になりますが、またリピします!
Amazon カスタマーさま

これしかない♪

うちのこが、飽きずに食べるのはこれくらいです。
猫はかなりの割合で、腎臓が悪くなり、亡くなるみたいなので、健康を考えたものをあげたいですね。

皆が買ったら、値段あがるからよいレビューひかえたいのですが(笑)
Amazon カスタマーさま

好き嫌いの多い猫です

最初はコク旨→キャネットとウロウロしましたが、最終的にずっとこの餌が食いつきが良い。
尿路の問題もなく、至って健康で、毛艶も良くなった気がします。(感触だけの感想)
本当に好き嫌いが多く、とても高いごはんも一口も手をつけずという子たちでしたがこれだけは文句を言いません。
たまにやはり変化球は欲しいのかウェットを欲しがるので40gのウェットパウチを半分にして二匹で分けています。
このごはんの上にかけてあげると、ウェットもドライも両方残さず食べるので良いです。
残さないようにするにはやはり食べきる量八分目を想定し、多く入れすぎないことですね。

やはり湿気ると美味しくないようなので。(そういう風に見えるだけかもしれません)
OkomeNecoさま

療法食ではないけれど

尿石症のうちのニャンニャン、療法食をあまり食べず痩せて野良ちゃんのようで可愛そうと、知人に聞いて始めて頼みました。ロイヤルカナンやヒルズにすこーし混ぜてあげたらバリバリ食べてます。おしっこ検査もパスしたしチョッピリおにくがついてきて嬉しいです!リピ決定!
p-nyan7さま

 

悪い例

美味しく無いのかな?

全く食べない!10匹の猫が全て食べない。安く無いのに!捨てました。
Amazon カスタマーさま

安いけど。

余り食い付き良くなく。
2000以上買わなくては行けない為4つ買いましたが。
他の方にあげました。
海さま

よく食べてくれますが。

猫的にはとにかく大好き大好きでしょうがないです。
ハンストするのでサイエンスダイエットからこちらにしましたが、本当によく食べます。
が、こっちにしてから1匹だけストルバイトが少し発生してしまいました。
最近収まっていたのですが・・・うんちも細いし・・・
他の食べようとしないので、これを混ぜつつ良い状態に持っていかねば。
やまねこ家さま

うちの猫様のために

我が家の猫さま 4才と3才の母娘猫のために購入しました。ビューティープロのカリカリで 普通の低脂肪タイプのものが一番好きなようで、どうもこちらの 下部尿路の健康維持のカリカリは 今ひとつだったようです。
ネコ三匹さま

あんまり

8ヶ月のキジトラ。食の好みがうるさいオス。去勢済みの健康ケアにと思って初めて買ってみたが味が気に入らず食べきるのに苦労した。一匹しか居ないので他の子がどうかわからないが、今後はリピはなしかな。
わかにゃんさま

 

キャットフード「ビューティープロ」の賞味期限は?

shutterstock_543308923

賞味期限

  • 開封前:1年半
  • 開封後:1ヶ月

キャットフードの賞味期限は、あくまでも目安です。

保管方法によっては記載の賞味期限よりも早く品質の低下が進んでしまうことがあるので、購入後は早めに使い切るようにしてくださいね。

 

キャットフード「ビューティープロ」の保管方法は?

shutterstock_543297040
キャットフードは、封を切った瞬間から湿気を吸収し酸化が始まります。開封後はしっかりと密閉し、空気に触れる時間をできるだけ短くすることがポイントです。

また、温度や湿度の変化も品質低下の原因になります。「直射日光が当たらない」「涼しくて風通しが良い」場所で保管するようにしてくださいね。

詳しい保管方法やおすすめの保存用グッズは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

 

キャットフード「ビューティープロ」の体重ごとの目安給餌量、1日あたりの価格は?

shutterstock_574871668
体重 目安給餌量 1日あたりの価格
1kg 27g 32円
2kg 46g 54円
3kg 62g 73円
4kg 77g 90円
5kg 91g 106円
6kg 104g 122円
7kg 117g 136円
8kg 129g 151円
9kg 141g 165円
10kg 153g 178円
15kg 207g 241円
20kg 257g 299円
30kg 349g 406円
40kg 433g 503円
50kg 512g 595円

目安給餌量は「避妊・去勢済の成猫のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

キャットフードの目安給餌量は、ライフステージや活動量などで計算方法が異なります。愛猫に合った目安給餌量の計算方法などはこちらで紹介しています。

ビューティープロ以外の国産のキャットフードはこちらの記事から確認できます。

編集部まとめ

shutterstock_620983949

主原料に穀類が使用されていること、「牛肉粉」「チキンミール」「動物性油脂」「フィッシュパウダー」など動物性タンパク質の品質が悪いことからおすすめできないキャットフードです

主原料の穀類に含まれる「トウモロコシ」「コーングルテンミール」「パン粉」「小麦粉」はいずれも猫が消化できないタンパク質である「グルテン」を多く含み、猫には本来与えないほうが良い食べ物です。

愛猫の主食として与えるのであれば、穀類を使用していないキャットフードが理想ですよ。

pepy編集部おすすめのグレインフリーのキャットフードはこちらの記事から確認いただけます。

キャットフードの原材料は愛猫の体を作る大切な成分なので、良質な食材のみを使用したキャットフードをなるべく選んであげてくださいね。

こちらの記事でランキング形式にまとめており、愛猫の主食としておすすめできるキャットフードばかりですよ。

ビューティープロはリンを含んでいます。リンについてやリンが含まれるおすすめの商品はこちらの記事で紹介しています。