ウェットドッグフードのおすすめ20選!メリットデメリットは?特徴や選び方もご紹介!

愛犬に与えるドッグフード、さまざまなものが販売されていますがさらに形状の種類があるのをご存知ですか?大きく分けて、水分量が少なくて固い「ドライタイプ」と、水分量が多くて柔らかい「ウェットタイプ」の2種類があります。

ドライタイプの方が販売されているものが多いこともあり、主流となっています。しかし、愛犬がドライタイプへの食いつきが悪いと、ウェットタイプを検討する方が多いかと思います。

ウェットタイプとドライタイプ、水分量以外に違いはある?
メリットやデメリットは?
結局どっちをあげればいいの?

このような疑問を抱いていて、いろいろ調べている最中なのではないでしょうか?これらの疑問はこの記事を読めばスッキリ解決できます!

ウェットタイプのドッグフードについて、特徴やメリット・デメリット、そしておすすめのウェットタイプのドッグフードまで、詳しく紹介しています。

ウェットタイプのドッグフードの選び方はコレ!

ドッグフード
選ぶポイント

  • 年齢
  • アレルギー
  • 健康

ウェットタイプに限ったことではありませんが、ドックフードを選ぶときのポイントは「年齢」「アレルギー」「健康」の3つです。

ポイント1:年齢

ドッグフードは犬のライフステージ「子犬」「成犬」「老犬」ごとに適した配合の商品が販売されています。愛犬のライフステージごとに切り替える必要があります。

ライフステージごとでほしい栄養素の量は変わってきます。子犬であれば発達途中のため、栄養価の高いフードが望ましいです。

しかし、それを体ができあがった成犬に与えると、今度は太ったり肥満になる恐れがあります。このようなことが起こらないためにも、ライフステージごとにフードを切り替えることが重要なのです。

中には全年齢対象としたドッグフードも売られています。これらは体重と年齢によって与える量を変えるのです。

このようなフードであれば、フードの切り替えを行う必要もないため便利です。ただ、決められた量をきちんとあげるようにすることが大切です。

ポイント2:アレルギー

あなたの愛犬にはアレルギーがありますか?あるとしたら、きちんと把握してあげてますか?

把握していないようであれば、まずは愛犬のアレルギーについて知ることから始めましょう。動物病院でアレルギーの有無を診てもらうことができます。

そして、もしアレルギーがあった場合はそれらが含まれるドッグフードを与えないようにしましょう。アレルゲンとなることが多い小麦が含まれていないグレインフリーのフードや、体に害があるとされる添加物を一切使用していないフードなど、犬の健康を考えたドッグフードが多く存在しています。

愛犬の体のことを考えるなら、そのようなドッグフードを検討することをおすすめします。

ポイント3:健康

ここまででドッグフードにはドライやウェットと言った種類があると紹介しましたが、形状だけに違いがあるのではありません。愛犬の健康状態に合わせ、それに合ったドッグフードもあります。

基本的に「総合栄養食」といわれるドッグフードが一般的ですが、その他にも特定の病気に合わせ獣医師の判断を受けて与える療養食や、肥満の子のためのダイエット用などが存在します。そのため、愛犬の健康に合わせてフードを選ぶことが重要です。

これらのポイントを参考に、愛犬のためにぴったりなドッグフードを探してあげてくださいね。

人気のウェットタイプのドッグフード20選

PETOKOTO FOODS(ペトコトフーズ)

ペトコトドッグフード

ペトコトフーズの比較ポイント

割引制度 定期購入初回20%オフ
容量 1.8kg(150g×12)
定価 5,280円(税込)
定期購入
割引対応価格
4,928円(税込)
1日あたりの
コスト
下記画像参照
グレインフリー

ペトコト1食あたりのコスト
1食丸ごとペトコトフーズに置き換えると、1日あたりのコストは非常に高くなります。お気に入りのドライフードと併用していくなど、与え方を工夫するのもおすすめです。

ペトコトフーズのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 10個の質問から愛犬に合ったごはんを提案
  • 栄養学専門医が開発したレシピ
  • 100%ヒューマングレード&国産食材がメイン

ペトコトフーズは、ヒューマングレードの食材本来の旨味や香り、栄養をキープした手作りごはんです。スチーム加熱後、保存料を使わず急速冷凍された新鮮なごはんが自宅に届きます。

食材の産地は「今月の産地情報」として公式サイトで公開されており、生産者の方も紹介されています。産地、生産者の顔が見えるので、ペトコトフーズを信頼できる材料になりますね。

10個の質問で愛犬に適したごはんを提案!

ペトコト質問

スマホから愛犬の犬種や体重、運動量から、適正なカロリーを算出、おすすめのメニューを診断してくれるので、愛犬の体重が気になる飼い主さんからごはん選びに迷っている飼い主さんにもおすすめです。

愛犬の食事量に合わせて配送頻度を柔軟に変更できます。解約や定期購入の一時停止もスマホから簡単に行うことができるので、飼い主さんに優しい仕組みになっています。

栄養バランスが完璧な総合栄養食

レシピを開発しているのは、世界に95名しかいない獣医栄養学専門医のニック・ケイブ氏。愛犬に必要な栄養をギュッと詰め込んだレシピは、健康のためだけでなく食事の時間を楽しでもらいたいという想いも込められています。

メニューは、ビーフ、チキン、ポーク、フィッシュの4種類あり、全てAAFCO(米国飼料検査官協会)の基準を満たした総合栄養食です。「ペトコトフーズを食べてくれない…」なんてことがあっても、全額返金してくれるので安心ですね。

キャンペーン実施中!

今なら初回お届け分20%オフ!

\愛犬に新鮮で栄養満点なごはんを/

ペトコトフーズについての詳細記事は下記をチェックしてください。
PETOKOTO FOODS(ペトコトフーズ)は安全?原材料や成分を徹底評価

ウェルフー

ウェルフーの商品画像

ウェルフーの比較ポイント

割引制度 定期購入初回30%オフ
容量 1.5kg(150g×10)
定価 5,170円(税込)
定期購入
割引対応価格
3,619円(税込)
1日あたりの
コスト
800円
グレインフリー ×

※コストは1日あたりの価格を「小型犬、体重5kgの去勢・避妊済の成犬にウェルフーのみを与えた場合」を想定して計算しています。

ウェルフーのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 愛犬の健康を考えた手作り風ごはん
  • 人も食べられる高品質な素材
  • 香料・保存料不使用

ウェルフーは、手作りごはんのような食感や品質、栄養バランスを実現したドッグフードです。ウェットフード特有のペースト状ではなく素材の食感を残しており、食べ応えがあります。

十分な食べ応え!乳酸菌がお腹をサポート

ウェルフーがぴったりな愛犬
健康維持に必要な腸内環境に注目しており、森永乳業が製造する「はぴねす乳酸菌」を使用しています。充実した生活がキーワードとして選び抜かれた乳酸菌が、愛犬のお腹をサポートしてくれます。

腸内環境は健康と密接につながっていると言われているので、善玉菌を増やしてお腹から体の調子を整えてあげましょう。

高タンパクで低カロリーな鶏むね肉がメイン

使われている鶏むね肉は国産で、高タンパクで低カロリーなのが特徴。体重が気になる愛犬にもぴったりな食材です。むね肉では補えなえ切れない栄養を鶏レバーや玄米、にんじんなどでカバー。

手作り風にこだわっており、食欲をそそる香りが特徴です。愛犬の食いつきの悪さに悩んでいる飼い主さんにもおすすめなドッグフードに仕上がっています。

キャンペーン実施中!

今ならまずはお試し定期便から!

\健康を第一に考えた手作り風ごはん/

ウェルフーについての詳細記事は下記をチェックしてください。
ウェルフードッグフードは安全?原材料や成分を徹底評価

カナガン ドッグフード チキン ウェットタイプ

カナガンドッグフードチキンウェットタイプ

カナガンチキン ウェットタイプの比較ポイント

割引制度 定期購入最大20%オフ
容量 400g×3缶(1セット)
定価 3,520円(税込)
定期購入
20%割引適用時
2,816円(税込)
1日あたりの
コスト
469円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬にカナガンチキン ウェットタイプのみを与えた場合」を想定して計算しています。

カナガンチキン ウェットタイプのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 高タンパクでグレインフリー
  • 栄養豊富な原材料
  • 香料や着色料不使用

「大切な家族である愛犬に、とびきり美味しいごはんを安心して食べてもらいたい」という思いから、素材と製法にこだわって作られました。

人間の食事と同等レベルの素材を使っており、香料や着色料を使わない安心のドッグフードに仕上げています。

高タンパクでグレインフリー!栄養満点のレシピ

犬は肉食に近い動物なのもあって、穀物は消化の負担になっていることがあります。カナガンチキンは穀物を使わないグレインフリーに仕上げており、愛犬の負担を減らしています。

チキンは消化の良い上質な平飼いチキン(平らな地面の上で放し飼いの状態で飼育する方法のこと)を使用。高タンパクなチキンが使われているので、成犬はもちろん成長期の子犬にもぴったりです。

チキンのほか、オメガ3脂肪酸が含まれているサーモンオイルやビタミン、ミネラルが豊富な野菜がたっぷり使われており栄養満点なレシピになっています。

安心安全の品質と品質管理体制

製法にもとことんこだわり、食材を128℃の熱でじっくり加熱することでビタミンなどの栄養素を失うことなく、栄養を維持したままドッグフードにすることができます。

また、カナガンの生産工場では6名が専任で品質を管理しており、IFS(国際食品規格)に相当する体制が整っています。家族の一員である愛犬に食べてもらうからこそ、徹底的な管理が行われています。

キャンペーン実施中!

今なら定期コース最大20%オフ!

\ドライフードを食べてくれないグルメな愛犬にも/

カナガンチキンウェットについての詳細記事は下記をチェックしてください。
カナガン チキン ウェットは安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

CoCo gourmet(ココグルメ)

ココグルメの商品画像
割引制度 定期購入時20%オフ
容量 160g×16袋
定価 6,402円(税込)
定期購入
20%割引適用時
5,115円(税込)
1日あたりの
コスト
ココグルメのマイページにて計算できます
グレインフリー

※1日あたりの価格はココグルメ公式サイトにて愛犬のプロフィールから、希望するレシピ、与える頻度によって計算されます。

ココグルメのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 国産の食材を使った手作りごはん
  • 保存料・着色料・香料無添加
  • 食品と同等の衛生管理

ココグルメは従来の加工されたドライフードやウェットフードとは異なり、新鮮なお肉や野菜を”そのまま”使い調理した、食べ応えも栄養も十分な手作りごはんです。

食材そのものの栄養はもちろん、水分を含んでいるので愛犬が食べやすいごはんに仕上がっています。食事と一緒に水分補給できるので、飲水量が気になる愛犬にも食べさせてあげたいですね。

食品と同等の衛生管理

すべての飼い主さんが、愛犬は大切な家族の一員だからこそ、いつまでも健康でいてほしいと願っていると思います。健康に直結している毎日の食事だからこそ、ココグルメでは人が食べている食品と同等の衛生管理を行っています。食材の加工から配送、保管とあらゆる工程も徹底した衛生管理をしているのです。

ドッグフードに使用しているお肉から野菜は全て国産かつ、国内で調理されています。また、アレルギーの原因にもなる穀物は不使用。保存料、着色料、香料無添加で、余計なものは一切使用しない徹底ぶりです。

メニューは3種類!初回購入割引あり

ココグルメのメニューは3つあり、初めての方におすすめな「チキン&ベジタブル」、食が細い愛犬におすすめな「ポーク&ブロッコリー」、そしてダイエット中の愛犬におすすめな「フィッシュ&パンプキン」があります。もちろんどのメニューも人工甘味料、香料、保存料、着色料は使っていません。

「初めてだから、まずは試してみたい!」「少食だから食べてくれるか心配…」そんな飼い主さんも安心な、15日間お試しできる全額返金保証可能なセットが用意されています。普段のごはんにトッピングしてみたりご褒美に与えてみたり、愛犬が喜んで食べてくれるか確認してみるのもいいですね。

キャンペーン実施中!

今ならWeb限定!お試しコースあり

\いつまでも健康でいてほしい愛犬のために/

ココグルメについての詳細記事は下記をチェックしてください。
CoCo gourmet(ココグルメ)は安全?原材料や成分を徹底評価

ブッチ

ブッチの商品画像

ブッチの比較ポイント

割引制度 定期購入割引・トライアルセット
容量 800gもしくは2kg
定価 800g:1,430円(税込)
2kg:2,860円(税込)
定期購入
割引対応価格
800g:1,287円(税込)
2kg:2,574円(税込)
1日あたりの
コスト
273円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「2kg定期購入」「体重5kgの去勢・避妊済の成犬(小型犬)」を想定して計算しました。

ブッチのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 安心安全なニュージーランド産の最高等級の肉を使用
  • 生肉と同じ栄養成分と水分含有量
  • ニュージーランド産だからことの高い安全性

ブッチは、愛犬が健康でいられるように食事が安心安全であることはもちろん、食事が喜びであることが重要だと考えています。

世界各国から評価されているブッチの特徴は、独自のノウハウによって調理された生肉とほぼ同等の栄養成分と水分含有量を実現した製品にあります。

生肉以上のミートフード

犬は基本的に肉食なので、本来は「生肉」が理想的なごはんと言えます。とは言っても生肉をそのまま毎日与えるのは難しいですよね。

ブッチは独自のノウハウによって短時間で低温調理し、パッケージングすることによって、生肉とほぼ同等の栄養成分と水分含有量を実現しています。

低温かつ短時間で加工しているので、一般的な高熱処理のドッグフードでは失われがちな素材本来の風味・香りを存分に感じられるという特徴があります。

肉はもちろん野菜や海藻など、自然本来の栄養素を詰め込んだ、安心して愛犬に食べてもらえるドッグフードに仕上がっています。また人工添加物や穀物を一切使用しないレシピなので、愛犬の体に負担をかけませんよ。

ニュージーランド産だからことの高い安全性

ニュージーランドは、農産物に対する規制が世界一厳しいと言われています。これまでニュージーランドではBSE(牛海綿状脳症)などの家畜の疫病が発生したことがないほど、世界で最も厳しい基準が定められているのです。

だからこそニュージーランド産の安全性は高く、愛犬に安心して与えられます。AAFCO(米国飼料検査官協会)が定めるオールステージ対応の基準をクリアした総合栄養食なので、毎日のごはんをブッチに丸ごと入れ替えても問題ありません。

ビーフ、ラム、チキンをベースにした「ブラックレーベル」、赤身肉が苦手な愛犬にもおすすめのチキンをベースにした「ホワイトレーベル」、肉と魚をバランス良く配合した「ブルーレーベル」と愛犬の好みに合わせて選べるのも嬉しいですね。

初回の注文に限り、各種800g×3本がまとまったトライアルセットが購入できます。試してみたい方はまずはトライアルセットを検討してみてはいかがでしょうか。

キャンペーン実施中!

今なら初めての方に!トライアルセットあり

\最高級な肉を使用したミートフード/

ブッチについての詳細記事は下記をチェックしてください。
Butch(ブッチ)は安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

プレイアーデン 100%有機 ドイツ牛

プレイアーデン100%有機ドイツ牛の画像

プレイアーデン100%有機の比較ポイント

割引制度 定期購入割引・トライアルセット
容量 1缶200g
定価 1缶200g:638円(税込)
2缶セット:1,276円(税込)
12缶セット:7,656円(税込)
定期購入 200g×6:3,828円(税込)
1日あたりの
コスト
319円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」に「プレイアーデンのみを与えた場合」を想定して計算しました。

プレイアーデン100%有機のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 農薬や化学肥料を一切使わない100%有機
  • ヒューマングレードの高級食材
  • ペット先進国ドイツの専従獣医監修

プレイアーデンはペット先進国であるドイツのペットフードメーカーと、日本のメーカーが共同開発したブランドです。原材料一つ一つに、高品質なオーガニック食材を使用。厳選された天然の食材は、愛犬の健康はもちろん食事に喜びを与えてくれます。

100%有機ドイツ牛は、製品の95%を良質な牛肉が占めています。お肉が大好きな愛犬にはぴったりなごはんです。

「100%有機」の審査基準が最も厳しいドイツ産

Bio認証マーク
プレイアーデンには「Bio」という100%有機の食材を使い生産されたことを証明するマークがついています。

ドイツの認証機関の審査は世界で最も厳しいとも言われ、野菜や肉、卵の生産時の審査はもちろん、ペットフードの加工・製造時、さらには農場やプラントで働く人々の労働条件が適正かどうかの審査も行います。

プレイアーデンはこれだけの厳しい審査をクリアしているので、安心して愛犬に与えられますね。

穀物不使用!ヒューマングレードの高級食材

プレイアーデンはヒューマングレードの食材のみを厳選して使用。アレルギーの原因にもなる、トウモロコシや小麦などの穀物は使用せずグレインフリーに仕上げています。

ヒューマングレードの食材が持っている栄養をきちんと吸収してもらうために、消化吸収に優れた動物性たんぱく質、食物繊維やビタミン、ミネラルをバランスよく配合。水溶性食物繊維であるイヌリンという成分は、腸内環境を整える働きもしてくれます。

プレイアーデン 100%有機ドイツ牛についての詳細記事は下記をチェックしてください。
プレイアーデン 100%有機ドイツ牛は安全?原材料や成分を徹底評価

K9ナチュラル プレミアム缶 ラム・フィースト

K9ナチュラル プレミアム缶 ラム・フィーストの商品画像

K9ナチュラル プレミアム缶 ラム・フィーストの比較ポイント

割引制度
容量 170g
定価 506円(税込)
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
506円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」に「K9ナチュラルのみを与えた場合」を想定して計算しました。

K9ナチュラル プレミアム缶 ラム・フィーストのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 農業先進国でもあるニュージーランド
  • 肉類90%以上と水のみを加えた製法
  • 穀類・イモ類・豆類は一切不使用

農業先進国であるニュージーランド産の原材料を贅沢に使ったK9ナチュラルのプレミアム缶シリーズ。工原材料無添加、保存料無添加小麦、米、シリアル、グルテン無使用の100%自然由来のバランス栄養食です。

肉類90%以上の原材料と水だけの新製法で作られており、フードの香りが良くガツガツ食べてくれることに期待できます。

ニュージーランド産だからこその安心感

ニュージーランドでは農作物の政府による管理基準が厳しく、品質の高さや信頼性は世界中から評価されています。国産だから安心とも言えますが、ニュージーランド産も同じもしくはそれ以上に信頼できるかもしれません。

そんな厳しい管理の中育てられた子羊の栄養がたっぷり詰まっているのが、プレミアム缶 ラム・フィーストです。

ラム肉のみを使用しているため、牛や豚肉、鶏が食べられない愛犬にぴったり。

穀類・イモ類・豆類不使用

穀類・イモ類・豆類にアレルギーを持っている愛犬、これらの食材によるアレルギーが起きるのは避けたい飼い主さんも安心して与えられます。

これ以外にも、香料や着色料、人工的な保存料は、一切使用していないので、必要な栄養だけを詰め込んで作られていることが分かります。

K9ナチュラルプレミアム缶についての詳細記事は下記をチェックしてください。
K9ナチュラル プレミアム缶(ウェット)ラム・フィーストは安全?原材料や成分を徹底評価

ベニソン 鹿肉の手作りフード

ベニソン 鹿肉の手作りフレッシュフードの商品画像

ベニソン 鹿肉の手作りフードの比較ポイント

割引制度 定期便11%割引
容量 1袋:100g
定価 500g:2,749円(税込)
定期購入
割引対応価格
100g×20:6,028円(税込)
1日あたりの
コスト
性別、年齢、体重、去勢しているかどうかで変わります
グレインフリー

※公式サイトで給与量をシミュレーションできます

ベニソン 鹿肉の手作りフードのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 高タンパク低カロリーな天然の鹿肉使用
  • ヒューマングレードの食材だから安心
  • 健康を考えた手作りごはん

日本鹿を使用したベニソン 鹿肉の手作りフード。ヒューマングレードの衛生基準を満たした加工施設で処理をしている、天然100%の鹿肉です。

高タンパクで低カロリーな鹿肉とさつまいも、かぼちゃ、にんじんなどの野菜を合わせた、贅沢な手作りごはんです。

鹿肉のおいしさを損なわず自宅に!

高タンパクで低カロリー、ヘルシーミートの代表格でもある天然の鹿肉は、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

愛犬の皮膚・被毛を健康に、艶やかに保つ効果も期待できます。添加物、保存料は使用せず、新鮮な状態で急速冷凍しているので鹿の旨みが強く残っていることもあって食いつきが良いと評判です。

鹿肉の手作りフレッシュフードはシニア犬におすすめ

愛犬に安心安全なごはんを食べてもらうために、鹿肉の手作りフレッシュフードは星付きのレストランも利用するジビエ処理施設を利用しています。人が食べる鹿肉と同様な徹底された管理が行われています。

そんな安心安全な鹿肉は、特にシニア犬におすすめされているのです。犬に必要なタンパク質やビタミンが豊富なことはもちろん、低カロリーなので基礎代謝量が落ちたシニア犬の肥満防止にも期待できます。

ベニソン鹿肉の手作りフードについての詳細記事は下記をチェックしてください。
ベニソン 鹿肉の手作りフレッシュフードは安全?原材料や成分を徹底評価

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフードチキン

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフードチキンの商品画像

ワイルドレシピウェットフードチキンの比較ポイント

割引制度
容量 100g
定価 278円(税込)
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
625円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」に「ワイルドレシピウェットのみを与えた場合」を想定して計算しました。

ワイルドレシピウェットのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 本来肉食である犬のためのレシピ
  • 高タンパクでグレインフリー
  • 着色料、香料、化学合成物は不使用

犬の祖先であるオオカミは肉食であることから、犬が本能的に求める肉メインのレシピを考案しているニュートロ。そんなニュートロが開発したのが、ワイルドレシピシリーズです。

本来肉食である愛犬のためのレシピ

高タンパクで穀物を使わない食事を、高品質な厳選自然素材を贅沢に使い仕上げています。高タンパクかつグレインフリーのレシピは、愛犬に不必要なものを与えないシンプルで理想とも言えます。

酸化防止剤には自然由来の、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物を使用。一部栄養強化のため、合成ビタミン、ミネラル、アミノ酸を使用していますが、着色料、香料、化学合成物など、製品の見えないところまで自然素材を使うことにこだわっています。

最適な栄養バランスを実現する知見と技術

ニュートロでは、世界のペット栄養学をリードするイギリスのウェルサム研究所が持つ知見を元に、愛犬の健康を守るフードづくりが行われています。

栄養学の知見と、ニュートロが持つ自然食材のブレンド法などの技術が合わさり、最適な栄養バランスが整った総合栄養食を開発することができているそうです。

AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たしていることはもちろん、より厳しい独自の基準を設けていることもポイントですね。

ニュートロワイルドレシピについての詳細記事は下記をチェックしてください。
ワイルドレシピ チキン成犬用(ウェット)は安全?原材料や成分を徹底評価

ニュートロ シュプレモカロリーケア ターキー成犬用

ニュートロ シュプレモカロリーケア ターキー成犬用

シュプレモカロリーケアの比較ポイント

割引制度
容量 100g
定価 272円(税込)
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
1020円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」に「シュプレモカロリーケアのみを与えた場合」を想定して計算しました。

シュプレモカロリーケアのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 最適な栄養バランスを引きだすブレンド法
  • シュプレモの成犬用に比べカロリー70%オフ
  • ごはんを減らさずカロリーをケア

シュプレモはワイルドレシピ同様、ニュートロが開発・販売しているウェットフードです。わんちゃんにとって最適な栄養バランスを考え、実現したドッグフードは、健康とおいしさを両立しています。

シュプレモのカロリーケアは、シュプレモが販売している成犬用のフードに比べてカロリーが70%カットされているのが特徴です。

自然素材のおいしさと栄養をそのままドッグフードに

シュプレモのブレンド法例の画像
お肉や野菜など、ドッグフードに加工していく段階で、栄養は少なからず損なわれてしまいます。

シュプレモ独自のブレンド法では、素材の組み合わせによって生まれる栄養の相互作用を活かして、最適な栄養バランスを実現しています。

おいしさそのままにカロリーオフ

愛犬の体に必要なアミノ酸を含んだターキーをメインに使用し、栄養は維持したままカロリーをカットしています。

「食べ盛りの愛犬だけど、体重を気にしなければいけない…」そんなタイミングが来たときには、こういったウェットフードかつカロリーオフなフードが活躍します。

通常よりもドライフードの量を減らして体重管理する飼い主さんもいらっしゃいますが、どうしても栄養が足らなくなってしまうことが考えられます。カロリーオフなウェットフードを組み合わせれば、ごはんのボリュームを減らすことなく体重管理ができるので、愛犬にも満足してもらえますよ。

ニュートロ シュプレモカロリーケアについての詳細記事は下記をチェックしてください。
シュプレモカロリーケア ターキー成犬用(チーズ&野菜トッピング)は安全?原材料や成分を徹底評価

グランカルノ シングルプロテイン 鶏のみ

グランカルノ シングルプロテイン 鶏のみの商品画像

グランカルノ シングルプロテインの比較ポイント

割引制度
容量 400g
定価 770円(税込)
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
770円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重6kgの去勢・避妊済の成犬」に「グランカルノ シングルプロテインのみを与えた場合」を想定して計算しました。

グランカルノ シングルプロテインのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 冷凍せず加工したから肉本来の味わい
  • 動物性タンパクを1種に限定。アレルギーに配慮
  • 人工香料・人工着色料不使用

アニモンダはドイツのNo.1ともいわれるペットフードメーカーです。どの製品にも大豆、人口着色料、香料、防腐剤は使っておらず、自然なままの素材を活かしたフードが特徴的。

そんなアニモンダが販売している、グランカルノ シングルプロテインは、肉本来の食感・味わいを強く残したウェットフードです。

使う動物性タンパク質は1種類だけ!

ドッグフードの中には、鶏肉に牛肉、魚すべてを加えた動物性タンパク質の種類が豊富な商品があります。

もちろんわんちゃんの健康を考えて作られているのは当然ですが、アレルギー反応が出たときに判断に困るかもしれません。また、原材料に使用しているのが少量でもアレルギー出る子もいます。

グランカルノ シングルプロテインは使用する動物性タンパク質を1種類に限定し、食材に敏感な愛犬にもおいしく食事してもらう工夫がされています。今回ご紹介している鶏以外に、牛のみ、七面鳥のみのウェットフードもあるのでチェックしてみてください。

原材料はシンプル!必要なものだけを厳選

グランカルノ シングルプロテイン 鶏のみに使わているのは、鶏(胃、レバー、肉、心臓、脂肪)、炭酸カルシウム、塩化ナトリウムのみ。穀物や大豆不使用、人工香料・人工着色料も不使用です。

鶏肉と必須ミネラル、ビタミン類だけを加え作られたグランカルノは、愛犬にとって自然で最適な食事とも言えますね。

グランカルノシングルプロテインについての詳細記事は下記をチェックしてください。
グランカルノ シングルプロテイン 鶏のみは安全?原材料や成分を徹底評価

ZIWIピークウェットフード ラム(犬用)

ZIWIピークウェットフード ラム(犬用)

ZIWIピークウェットフードの比較ポイント

割引制度
容量 390g
定価 1,155円(税込)
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
866円
グレインフリー

※1日当たりの給与量の目安は体重7kgにつき3/4缶~1・1/4缶。コストはジウィピークのみを与えた場合の価格です。

ジウィピークのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 全犬種、全ライフステージの犬に対応
  • ニュージーランド産の良質なラム肉
  • 天然の緑イ貝(ムール貝の一種)

ジウィピークのウェットフード ラムは、余計なものが入っていないシンプルなドッグフードに仕上がっています。1種類のタンパク源を使用した全犬種、全ライフステージの犬に最適なフードです。

消化の負担になるような、穀類、ジャガイモ、タピオカでん粉不使用で、アレルギーがある愛犬にも安心して与えられます。

ニュージーランド産の良質なラム肉を使用

ニュージーランドは農産物に対する規制が世界一厳しいことから、安全性は非常に高いです。ジウィピークで使われているラムは、広大な自然に放し飼いで牧草飼育をしています。

放牧していることで、自然と体力が付き健康的な羊に育つことが考えられます。ホルモン剤や抗生物質、成長促進剤は使用せずに飼育されていることもあって、質の良いラム肉をドッグフードにすることができます。

関節のケアをする天然の緑イ貝

緑イ貝はムール貝の一種で、天然のコンドロイチンとグルコサミンや必須脂肪酸が豊かに含まれており、加齢による関節の衰えをケアしてくれる働きがあります。

全犬種、オールステージ対応なのでシニア期に入る前から関節のケアを始めれば、負担の軽減に活躍してくれそうです。

ZIWIピークウェットフード ラム(犬用)についての詳細記事は下記をチェックしてください。
ZIWIピークウェットフード ラムは安全?原材料や成分を徹底評価

d.b.f(デビフ)ささみ&レバーミンチ

デビフささみ&レバーミンチの商品画像

デビフの比較ポイント

割引制度
容量 1缶150g
定価 1缶:188円(税込)
Amazon価格
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
376円
グレインフリー ×

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」を想定して計算しました。

デビフのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 素材を活かしたロングセラー
  • なめらかなペースト状でシニア犬にも
  • ドライフードになじむのでトッピングに

鶏ささみと鶏レバーの旨味をそのままに、食べやすいやわらかなミンチ状に仕上げた総合栄養食です。幼犬から高齢犬の主食としてご使用いただけます。

長年愛されてきたロングセラー

デビフは昭和56年に設立され、素材の旨味を活かしたデビフのロングセラー商品です。150g缶シリーズと、さまざまなレシピのウェットフードが販売されています。

なめらかなペースト状でシニア犬にも

食べやすいやわらかなミンチ状になっているので、シニア犬の主食としてもおすすめです。口コミを見てみると「15歳の歯が抜けてしまった愛犬も舐めながら食べてくれる」と、ペースト状になっているからこそ助かっている飼い主さんの意見がありました。

水分が多くペースト状なので、普段食べているドライフードのトッピングにも活用できます。食欲が落ち気味であったり飲水量が気になるときであったり、上手く食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

d.b.f(デビフ)ささみ&レバーミンチについての詳細記事は下記をチェックしてください。
d.b.f(デビフ)ささみ&レバーミンチは安全?原材料や成分を徹底評価

わんこの献立 鶏肉の柔らかリゾット

わんこの献立 鶏肉の柔らかリゾットの商品画像

わんこの献立 鶏肉の柔らかリゾットの比較ポイント

割引制度 定期購入割引
容量 1袋150g
定価 単品:650円(税込)
お試しセット:5袋3,680円(税込)
定期:10袋6,500円(税込)
定期購入
10%割引後
10袋:5,980円(税込)
1日あたりの
コスト
1200円
グレインフリー ×

※コストは1日あたりの価格を「3歳体重5kgの去勢・避妊済の成犬」「わんこの献立のみを与えた場合」を想定して計算しました。

わんこの献立 鶏肉の柔らかリゾットのおすすめポイント

おすすめポイント

  • ヒューマングレードの食材のみを使用
  • 九州産の鶏肉が食欲をそそる
  • 柔らかいリゾットだからシニア犬にも

厳選したヒューマングレードの食材たち

愛犬にちゃんとごはんを食べてもらうには、やはりごはんのおいしさ、食いつきの良さが大切です。わんこの献立鶏肉の柔らかリゾットには、九州産の銘柄鶏や国産のかつお節、国産の昆布など、天然のおいしい素材を贅沢に使用しています。

素材のおいしさはそのままに、じっくり加熱してリゾットに仕上げています。食べムラがある愛犬やシニア期の愛犬にも、負担がかからずおいしく食べてもらえるドッグフードです。

お試しセットを活用してみて

わんこの献立は素材にとことんこだわっているからこそ、1袋150gが650円とお高めです。AAFCOの基準を満たした総合栄養食ですが、毎日のご飯に丸々置き換えるとなるとかなりの出費に。

高額だからこそ、単品購入もしくはお試しセットを検討してみて、愛犬の食いつきはどうか、便に変化がないか…など確認してみるのをおすすめします。

わんこの献立 鶏肉の柔らかリゾットについての詳細記事は下記をチェックしてください。
わんこの献立 鶏肉の柔らかリゾットは安全?原材料や成分を徹底評価

犬日和レトルト ささみ緑黄色野菜

犬日和レトルト ささみ緑黄色野菜の商品画像

犬日和レトルトの比較ポイント

割引制度
容量 1袋80g
定価 123円(税込)
Amazon価格
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
246円
グレインフリー

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」を想定して計算しました。

犬日和レトルトのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 国産のささみ、人参、かぼちゃ使用
  • 着色料、保存料不使用
  • パウチだから防災備蓄としても

犬日和レトルトは、国産のささみ、緑黄色野菜使用した一般食です。総合栄養食ではないので、お気に入りのドライフードにトッピングして与えます。

リーズナブル、国産の野菜が使われているウェットフードです。

国産のささみ、緑黄色野菜使用

犬日和レトルトには、国産のささみと人参、かぼちゃが使われています。リーズナブルな価格でありながら、野菜一つ一つに大きさがあり食べ応えも十分。

ドライフードのトッピングとして、「できるだけ国産のものを与えたい!」という飼い主さんにも、初めてウェットフードを取り入れたいという飼い主さんにもおすすめです。

着色料、保存料不使用

愛犬に与えるのであれば、余計なものが入っていないフードが良いですよね。犬日和レトルトでは、着色料、保存料が使われていません。無添加なので安心して愛犬に食べてもらえますね。

ただ香料はもちろん、原材料の産地の詳細が記載されていないため、良し悪しをはっきりとは判断できません。

国産の材料、無添加を気にしている飼い主さんにはぴったりだと思いますので、検討してみてはいかがでしょうか。

犬日和レトルト ささみ緑黄色野菜についての詳細記事は下記をチェックしてください。
犬日和レトルト ささみと緑黄色野菜(一般食)は安全?原材料や成分を徹底評価

YARRAH(ヤラー)チキンのドッグチャンク

ヤラー チキンのドッグチャンク比較ポイント

割引制度
容量 1個150g
定価 473円(税込)
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
946円
グレインフリー ×

※コストは1日あたりの価格を「体重3kgの去勢・避妊済の成犬」「ヤラーのみを与えた場合」を想定して計算しました。

ヤラー チキンのおすすめポイント

おすすめポイント

  • オーガニックのチキン使用
  • 抗酸化作用や抗腫瘍作用のあるアロエベラ
  • 欧州3カ国でオーガニック認証

ヤラーは、1992年にオランダで作られたオーガニックペットフードブランド。オーガニック先進地域やヨーロッパにおいて、オーガニックペットフードのシェアNo.1となっています。

そんなヤラーのチキンのドッグチャンクは、オーガニックチキンのかたまりを特製スープで煮込んだ食べ応え抜群のウェットフードです。

100%オーガニックの原材料を使用

オーガニック認証
ヤラーのペットフードは、それぞれ100%オーガニックの原材料が使われています。オランダ、フランス、ドイツ3カ国で第3者機関の厳選な審査を受けてオーガニック認証を取得。 製造工程や工場内部も公開しており、徹底した品質管理を行っています。

抗生物質、合成ホルモン剤、農薬、遺伝子組換え作物は無添加なので、安心安全な高品質なドッグフードといえます。

抗酸化作用や抗腫瘍作用に注目

オーガニックチキンがゴロゴロ入った食べ応え抜群なヤラーですが、抗酸化作用や抗腫瘍作用のあるとされているアロエベラを使用しています。ドライフードのトッピングにはもちろん、消化器系が気になる愛犬にも食べてもらえるフードです。

ヤラーチキンのドッグチャンクについての詳細記事は下記をチェックしてください。
YARRAH(ヤラー)チキンのドッグチャンクは安全?原材料や成分を徹底評価

グラン・デリ 無添加仕立て 国産パウチ

グラン・デリ無添加仕立て国産パウチの商品画像

割引制度
容量 1袋70g
定価 141円(税込)
Amazon価格
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
141円
グレインフリー ×

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」を想定して計算しました。

おすすめポイント

  • 着色料・調味料・発色剤不使用
  • 良質な国産鶏肉を生肉のまま調理
  • 緑黄色野菜たっぷりな手作り風ごはん

ユニ・チャームペットが販売する「グラン・デリ 無添加仕立て 国産パウチ」は、愛犬用の無添加(着色料・調味料・発色剤不使用)のウェットフードです。

総合栄養食ではないので、ドライフードのトッピングとして与えます。

国産鶏肉を100%使用

生の鶏肉を旨味を最大限逃さない製法で調理しており、鶏肉本来のおいしさをそのままウェットフードに仕上げています。加熱を一度だけ行う製法なので、鶏肉がやわらかく喜んで食べてもらえるでしょう。

着色料・調味料・発色剤不使用の無添加フードなので、添加物が気になる飼い主さんにもぴったりです。

緑黄色野菜がたっぷり!食べ応え抜群

リーズナブルで、お近くのスーパーやホームセンターで購入できますが、野菜がゴロゴロと入っておりお得感があります。パッと見て何の具材が入っているか分かるのも良いですね。

やわらかい国産鶏肉とたっぷりの野菜で、まるで手作りしたようなごはんに仕上がっています。水分不足が気になる愛犬やご褒美に、トッピングして与えてみてはいかがでしょうか。

グラン・デリ 無添加仕立てについての詳細記事は下記をチェックしてください。
グラン・デリ 無添加仕立て 国産パウチは安全?原材料や成分を徹底評価

シーザー パウチ 成犬用 蒸しささみ 野菜入り

シーザー パウチ 成犬用 蒸しささみ 野菜入りの商品画像

シーザーパウチ 蒸しささみの比較ポイント

割引制度
容量 70g×16個(まとめ買いの場合)
定価 1,128円(税込)
Amazon価格
定期購入
割引対応価格
1日あたりの
コスト
70円
グレインフリー ×

※給与量:ドライフードを考慮して1回の食事で半袋~1袋を目安。

シーザーパウチのおすすめポイント

おすすめポイント

  • お肉の無駄な脂を落としヘルシーに
  • ゴロゴロとした具材で食べ応え抜群
  • 使い切りにちょうど良いサイズ

シーザーパウチは無視ささみやビーフをベースに、チーズや野菜入りのラインナップがあるウェットフードです。総合栄養食ではなく、一般食・副食に当てはまるドライフードなど総合栄養食にトッピングするごはんなので注意してください。

今回ご紹介するのは、成犬用蒸しささみ 野菜入り。ゴロゴロと大きなささみと野菜が特徴で、1袋70円と抑え目な価格ではありますが、食べ応えは十分です。

お肉の無駄な脂を落としヘルシーに

ささみは蒸して調理しているので、わんちゃんのために油を使わず無駄な脂を落とし、カロリーを抑えています。ささみの香りも強く、ジューシーでやわらかいささみを楽しんでもらえる逸品です。

ささみ同様、野菜もゴロゴロと入っており食べ応え十分。パッケージを開けてパッと見るだけで何が入っているか分かるのも良いですね。

使い切りにちょうど良いサイズ感

使い切るのにちょうど良い70gパウチで、普段食べているドライフードと混ぜやすいのもポイント。小分けにして与えても1日で使い切れるサイズなので、おいしい状態をキープしたまま愛犬に食べてもらえます。

シーザー パウチについての詳細記事は下記をチェックしてください。
シーザーパウチ成犬用 蒸しささみ野菜入りは安全?原材料や成分を徹底評価

ヒルズ サイエンス・ダイエット ウェットトレイ1歳以上成犬用 ビーフと野菜小型犬用

ヒルズ サイエンス・ダイエット ウェットトレイ1歳以上成犬用 ビーフと野菜小型犬用の商品画像

ヒルズ サイエンス・ダイエットウェットトレイの比較ポイント

割引制度 Amazon定期便10%オフ
容量 1個99g×12(1ケース)
定価 1個148円(税込)
1ケース:1,742円(税込)
定期購入
割引対応価格
1,568円(税込)
1日あたりの
コスト
680円
グレインフリー ×

※コストは1日あたりの価格を「体重5kgの去勢・避妊済の成犬」「ヒルズ サイエンス・ダイエットウェットのみを与えた場合」を想定して計算しました。

ヒルズ サイエンス・ダイエットウェットのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 50年以上の実績がある安心のヒルズ製品/li>
  • ゴロゴロとした具材&食べやすいスープ状
  • 優れた栄養バランスとおいしさ

米国の獣医師が推奨するNo.1ブランドであるヒルズのサイエンス・ダイエットは、愛犬の年齢や体重、成長する過程の栄養など、わんちゃんそれぞれのニーズに対応しています。

そんなヒルズサイエンスのウェットフードビーフと野菜は、健康をおいしくサポーするためにジューシーな角切り肉に玄米や彩り野菜をプラスしています。

ゴロゴロとした具材が食べ応え抜群

お肉、野菜、豆がゴロゴロ入っており、私たちから見てもおいしそうに見えるほど。具材がゴロゴロ入っているからこそ、パッと見て何が使われているのが分かるのも良いですね。

パテ状ではなく水分の多いとろみのあるごはんになっており、ドライフードにトッピングするにも馴染みやすいので手間がかかりません。

健康をサポートする優れた栄養バランス

愛犬の健康をおいしくサポートしてくれる、ヒルズサイエンスは健康な骨・筋肉の維持、健康な皮膚・輝く毛艶の維持、消化吸収に優れた原材料など、毎日健康でいるための手助けをしてくれます。

ただ小麦が使われていたり着色料が使われていたりと、愛犬にできるだけ不要なものは与えたくない飼い主さんには悩みどころです。

愛犬の体重管理をしなければいけないときは、かかりつけ獣医の判断など参考に与えてみてください。

ヒルズ サイエンス・ダイエットについての詳細記事は下記をチェックしてください。
ヒルズ サイエンス・ダイエット ビーフと野菜レシピ 小型犬成犬用は安全?原材料や成分を徹底評価

goood(グゥード)

グゥードの比較ポイント

割引制度 初回限定お試しセット
容量 113g×2個 3食セット
定価 1,350円(税込)
定期購入
割引対応価格
2,000円(税込)
1日あたりの
コスト
グレインフリー

※給与量についての記載がなく計算ができません。

グゥードのおすすめポイント

おすすめポイント

  • こだわって作った生食/li>
  • 無着色、無香料、保存料無添加
  • ヒューマングレードの国内工場で製造

グゥードも「チキン」「シープ」「ホース」の3種類から選べるウェットフードで、犬の丈夫な体やつくるために必要な「動物性タンパク質」を豊富に含んでいます。特に成長期の犬におすすめですよ。

肉本来の食感、味わいをドッグフードに

全原材料の約70%以上に使われているお肉は、加熱処理を行わないため、もともと肉食の犬本来の食事に近く、素材が持つ栄養素をしっかり摂取できます。

通常は人間用の食品を製造している国内工場で製造を行っています。人間用の食品と同じレベルで厳密な検査も行っているので安心安全です。

完全無添加で安心

冷凍タイプにすることで、無着色、無香料、保存料無添加を実現しており、安心して愛犬に食べさせることができます。

グゥードは3種セットで購入することもできるので、ローテーションで与えることで栄養をバランスの良く摂取することもできますね。ぜひお試しください。

グゥードについての詳細記事は下記をチェックしてください。
goood(グゥード)は安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

ウェットタイプのドッグフードの特徴は?メリットデメリットは?

ドッグフード

特徴は?

特徴

  • 水分量が多い
  • 素材の味が生かされている

ウェットタイプのドッグフードは主に「畜肉」を原料としているので、ドライタイプと比べると素材本来の風味や味が活かされています。嗜好性が高い愛犬が特に好んで食べてくれます。

約75%もの豊富な水分が含まれているので、夏場など食が進まないときの栄養と水分の補給にも適していますよ。また、殺菌された状態で缶やレトルトパウチに密封保存されているので、未開封であれば長期保存が効く点もメリットといえます。

メリットは?

ウェットタイプのドッグフードのメリット
  • 動物性タンパク質が豊富
  • 水分が多いので消化しやすい
  • 食いつきが良い

缶詰ドッグフードのメリットは、「動物性タンパク質が豊富」「水分が多いので消化しやすい」「食いつきが良い」の3点です。

メリット1:動物性タンパク質が豊富に含まれている

缶詰タイプのドッグフードは、ドライタイプのドッグフードに比べて動物性タンパク質の原料となる食材の割合が多いです。

病気などでタンパク質の摂取が制限されている場合には不向きですが、そうでない場合には高タンパク質フードとして缶詰タイプはおすすめです。

メリット2:水分が多いので消化がしやすい

缶詰のドッグフードはウェットタイプとよばれる種類で、水分含有量75%以上のものを指します。

一般的に使用されているドライタイプの水分含有量は10%以下なので、水分の割合がとても高いのが特徴です。原料に含まれる水分量は消化吸収においてとても重要な役割を担っており、水分が多く含まれているほど消化性に優れます。

メリット3:食いつきが良い

缶詰タイプは原料を混ぜたあと缶詰に詰め、その後缶詰ごと殺菌して製造されるのに対し、ドライタイプでは原料を混ぜたあと加熱・加圧押出機により発泡・成型しその後乾燥・冷却という工程を行います。

缶詰タイプはドライタイプほど加工がされておらず肉本来の風味や香りが残りやすいので、食いつきがいいという特徴があります。

食欲が低下した病気の犬や高齢犬、もともと食の細い子などにおすすめです。

デメリットは?

ウェットタイプのドッグフードのデメリット
  • 痛みやすく、開封後の保存が難しい
  • ドライタイプと比べると、グラムあたりの価格が高い
  • 歯磨き代わりにならない

ウェットタイプのドッグフードのデメリットは、「痛みやすく、開封後の保存が難しい」「ドライタイプと比べると、グラム当たりの価格が高い」そして「歯磨き代わりにならない」の3点です。

デメリット1:傷みやすいので開封後の保存があまりできない

開封前の品質保持期間は缶詰タイプが一番長いですが、開封してしまうと一番短くなります。

水分量が多く菌が繁殖しやすいので、開封後は出来るだけその日のうちに、遅くても2~3日以内に使い切る必要がありますよ。開封後はしっかり密封できる別の容器に移し替えて、冷蔵庫で保管するなど管理に気をつけるようにしてくださいね。

デメリット2:ドライタイプに比べてグラムあたりの値段が高い

フード名 価格(150gあたり)
カナガンドッグフード ドライ 320円
カナガンドッグフード 缶詰 541円

海外から輸入する缶詰フードは、製造コストに加え輸入コストがかかるため価格が高くなります。

日本で製造する缶詰に関しては、使用できる缶の成分が決まっています。缶の成分が溶けださないよう内部にコーティングする必要があるのでコストがかさみます。

デメリット3:歯磨き代わりにならない

硬めのドライタイプと違って噛みごたえもあまりないため、歯磨き代わりにはなることはありません。それどころか柔らかく歯にこびりつくことが多いので、歯石の増加や歯周病などの原因になりやすいです。

ウェットタイプを与えるときは、愛犬の歯をチェックしてあげる必要があります。

ウェットタイプのドッグフードの成分は?

ドッグフード

ウェットタイプのドッグフードの成分はドライタイプと変わりません。

ドライタイプと比べて栄養素の配分率が低く、水分量が多いことが一般的です。ウェットタイプを含めて詳しいドッグフードの成分はこちらを確認くださいね。

またウェットタイプのドッグフードは傷みやすく賞味期限が早いので、添加物が多く含まれていることもあります。危険な添加物についてはこちらでまとめています。

ウェットフードの与え方!ドライフードに混ぜる?

ドライフードの食いつきが悪い愛犬や噛む力が弱くなったシニア犬など、ウェットフードを与えるタイミングはいくつかあると思います。

使われている動物性タンパク質はもちろん、パッケージの種類もパウチや缶詰など、さまざまな種類のウェットフードがある中、与え方はそれぞれで異なります。

「総合栄養食」「一般食・副食」、それぞれのウェットフードの与え方についてご紹介していきます。

総合栄養食

愛犬の主食としてドライフードを与えている方も多いですが、ウェットフードを主食として与えることもあります。水分不足や食いつきが気になるときは、総合栄養食のウェットフードを主食として与えてみましょう。

ウェットフードに混ぜれば柔らかく食べやすくなり、肉を食べている感覚とも似ているため、食事の喜びが増すかもしれませんね。混ぜて与える場合は、ドライフードとウェットフードの分量を考えてカロリーに気を付けてください。

ドライでもウェットでも総合栄養食の基準を満たしていれば、栄養に関して違いはありません。飲水量が気になる夏場など、ウェットフードに切り替えてみるのも良いですね。

総合栄養食の基準って?

そもそも総合栄養食とは「犬又は猫に毎日の主要な食事として給与することを目的とし、当該ペットフードと水だけで、指定された成長段階における健康を維持できるような、栄養素的にバランスのとれた製品」と一般社団法人ペットフード協会で決められています。

引用元:一般社団法人ペットフード協会

一般食・副食

栄養を摂る目的ではなく、ドライフードのトッピングや嗜好性を高めるために与えます。ちゅーるなどのおやつもここに当てはまります。

各商品、1日に与えてよい量が記載されているので厳守しましょう。総合栄養食のウェットフード同様、食いつきが悪いときや水分を取ってもらいたいときに上手く活用しましょう。

ウェットフードの消費期限や開封後の保存方法

ドライフードに比べると賞味期限が短いイメージがありますが、未開封であれば2~3年持つものがたくさんあります。保存料を使っていなくても製造方法やパッケージング時の工夫で、賞味期限が長くなるようになっています。

缶詰もそうですがパウチも賞味期限が長く、買い溜めできますね。使い切りタイプのものであれば、防災備蓄にも役立つので用意しておくのもおすすめです。

開封後は密閉して冷蔵庫に!

水分をたくさん含んでいるウェットフードは、開封後の賞味期限はとても短いです。当日中に使い切れるなら問題ないですが、余ってしまう場合はしっかり密閉できる容器に移し冷蔵庫で保存します。

冷蔵庫で保存したとしても開封から1日後には与えて食べてもらいたいですね。各商品に使い切れなかった場合の保存方法が書かれているので、定めている方法や日数を守ってください。

日常的にウェットフードを与えているなら専用の密閉容器(真空など)を用意するなど、おいしく食べてもらえる状態を維持してくださいね。

デメリットも把握して愛犬の健康を守ってあげよう!

ドッグフード

ウェットタイプのドックフードは様々なメリットがある一方で、注意すべきデメリットもあることを忘れてはいけません。フードの種類や栄養成分値、添加物の有無に加えて、メリット・デメリットを把握して最適なものを選んであげましょう。

また、犬は自分で食べるものを選べないからこそ、飼い主が愛犬の健康を守ってあげてくださいね。

ウェットタイプではありませんが、おすすめのドッグフードはこちらの記事にまとめています。ドライタイプで食いつきが悪かったらウェットタイプにするのも手ですが、フード自体を見直してみるのも大切です。

愛犬のフード選びの参考にしてみてください。